toggle
富良野で出張に特化した施術サービスを提供しています。日中に時間の取れないかたや外出が困難な方…等々。お気軽にご相談ください。
2016-12-22

【健康雑記】湯治のススメ

温泉は簡単で効果的な健康法です

今回は「温泉」の小話。自分が住む島ノ下には「ハイランドふらの」という温泉施設があります。また近郊にも優良な温泉施設があり「疲れが溜まって来たな〜」と思ったら温泉で身体を温め、疲れを癒しています。

温泉の効果って?

温泉は浸かることによって温熱だけでなく、水圧や浮力が身体に作用していきます。温熱による作用は、体温が上昇する事で筋肉を弛緩させて血行を促進したり、また肩こりや腰痛などの一部の疾病に効果を発揮します。高温を利用すれば、一種の麻酔・刺激効果を与えられ、また人肌ぐらいの低温を利用すれば、リラックス効果を期待できます。水圧による作用は、人は湯に浸かることによって一定の空気圧の圧迫から解放され、内臓の負担が軽減します。これによって一定のマッサージと同等の効果があり、また、この状態で呼吸を行うことによって肺機能を強化することが可能です。浮力による作用は、人は水中にいた時に全体重の九分の一にまで負担が軽減します。身体への負担が軽くなるので、筋肉や関節を動かしやすくなり運動機能の回復が期待できます。温泉がリハビリに効果的な理由はこういう点が評価されているためです。

東洋医学から見た温泉のうんちく

東洋医学方面からみても、身体を温める事は万病の予防に効果があります。また地熱で暖められた温泉は地球からの「気」(=自然の力)を身体に取り入れる効果的な方法です。身体を暖めるだけなら湯船や温熱機器でも十分なはずですが、温泉の方が暖かさが長続きする感じがする…というのはこの「気」の影響と考える事も出来ます。この「気」を上手く身体に巡らす事で元気な身体を作って行く事も可能になります。「後天の気」という考え方があり、これは一般的に水穀の精微(:美味しい食べ物)や自然界の精気(:きれいな空気)で補われると言われていますが、地の気に満ちた温泉を利用する事も陰性の気を補うには効果的です。きれいな空気を吸って美味しいもの食べて温泉に入れば、リフレッシュできるのはこれらの方法で日常生活で消費してしまい不足した気を補えた…って事ですね。

まぁ、目には見えませんが…w

藤本のオススメ日帰り温泉3選+1

富良野近郊の個人的によく行く温泉のリンクです。

ハイランドふらの http://www.highland-furano.jp
フロンティア フラヌイ温泉 http://www.furanui.com
吹上温泉保養センター 白銀荘 http://www.navi-kita.net/shisetsu/hakugin/

 

胃がんを患った親父が湯治で特にお気に入りだった温泉

十勝岳温泉 カミホロ荘 tokachidake.com/kamihoro/

…最後の上り坂が車でもちょっとキツイのだけが難点…。泉質も設備もすごく良いんですが軽自動車だとちょいキツイ^^;

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。