toggle
富良野で出張に特化した施術サービスを提供しています。日中に時間の取れないかたや外出が困難な方…等々。お気軽にご相談ください。
2016-12-29

【営業案内】次の予約はどうしたらいい?(定期的に通う必要がある的な)

初診の方に多い表題の質問です。

一般論として「定期的に通った方が肩こりや腰痛の治りは早いですよ」とはお応えしていますが、その際に「次の日の朝になってから、身体と相談して決めてください…。」と追記もしています。当方としましては、不要不急の次回の予約を促すようなことも致しておりません。また、治療期間の空いた方への電話勧誘や季節折々のダイレクトメールも発送していません。

業界のコンサル関係者とこんな話をすると「”売り上げ”を伸ばす気あるのか!?」と軽く怒られる事もありますが(苦笑

大事な事は「自分の身体と対話する時間と習慣」

身体の不調を感じ「必要だな…」と思った時にご連絡頂ければ…と思います。また「治す」となると通院だけでなく、生活習慣を根本的に見直す必要があります。厳しい言い方にはなりますが、医者や鍼灸師に100%頼った他力本願な健康法では完治は望めません。治療以外にも食事の内容や柔軟体操/筋トレ、温泉等々の養生法など、知る限りのアドバイスはいくらでもさせていただきますので、最終的な健康管理はご自身で行ってください。

完治に向けて前進するためには「自身の身体との対話をする時間と習慣」を取って、自分の体調が悪化した心当たりを見つけて頂くと効率的な治療計画が立てられますし、再発予防にも繋がります。

他の人はどれくらいのペースで利用してるの?

当方のお客様の平均的な利用頻度は1~2ヶ月に1回…という方が一番多いです。定期的な身体のメンテナンスを希望される方ですね。ハードワーク気味で身体を休める時間があまりない方で週に1~2回。繁忙期になると、2〜3日に1回という人や、急性症状等で3~4日連続で…という方もいましたが、それ以降は先述の通りです。

心身の疲労具合は個人差がありますので、他の人と比べても意味はあまりありませんが、問い合わせがありましたのでご参考までにm(_)m

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。