toggle
富良野で出張に特化した施術サービスを提供しています。日中に時間の取れないかたや外出が困難な方…等々。お気軽にご相談ください。
2017-01-19

【気分転換】散歩と瞑想

「瞑想」が身心の健康に良い…という話はよく聞きます。とは言っても「どうやってやっていいかわからない」「他人に見られたら変な宗教にハマったみたいな誤解をされそうで嫌だ」「そもそも落ち着いて瞑想できる環境が無い」等々の理由でなかなか日常生活に取り入れるのが大変だったりします。そんな方に「散歩をしながら瞑想をする」という方法のご提案です。

 

瞑想の効果

ざっくり言うと「脳を休ませる」という事が挙げられます。テレビやパソコン、スマホ等々の発達で情報過多になり、正直自分でも処理しきれていません^^; 職場や家族の人間関係も含めたら気が休まる時間なんて1日のうちわずかでもあれば良い方でしょう。そんなフル回転をしている頭をちょっと休ませてあげる方法が瞑想です。(かなり乱暴に端的な表現をしていますがw) 脳が休まれば自律神経が整っていきます。自律神経が整えば内臓各部位も休まるでしょう。血圧も安定します。身体の余計な力が抜ければ肩こりの原因も軽減されるでしょう。良い事ばっかり。レッツ瞑想!w

 

散歩の効果

現代人は運動不足になりがちです。力仕事をしているから大丈夫!と言っている人も要注意。仕事だと同じ動きばかりに偏るため全身運動にはなりません。特に記録を争うような競技でなければ長時間ゆっくり動く有酸素運動の方がメリットは多いです。特に歩く事は、下肢の筋肉を刺激することになるので、結構良いトレーニングにもなります。下肢の安定は足腰の安定につながります。季節の変化を肌で感じる事は身心に良い影響を与えます。気持ちいい♪楽しい♪と思える事は、何よりの薬です。

 

瞑想しながら散歩する

第一に交通事故には気をつけてください!(切実に) 瞑想と言っても、ただ、ぼ〜っとする訳ではありません。余計な事を考えずに脳内整理をするようなイメージです。「無心になる」という事を目標とはしていますが、思いついちゃった事は思いついちゃった事として、正面から向き合う時間を作るのも瞑想のひとつの方法です。散歩をしながらだと、周りから変な目で見られる事もないでしょう。家族がいて一人の時間を作れない…という人にも無理なく出来る内容だと思います。

 

ほどよい運動と脳内整理を行う事で、新しいアイディアが出てきたり問題解決の糸口が見つかったりします。何より「上手く休む」という事は、ベストパフォーマンスをする上で重要な事です。自分もちょいちょい散歩しながら瞑想していますが、結構良い感じです♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。