toggle
富良野で出張に特化した施術サービスを提供しています。日中に時間の取れないかたや外出が困難な方…等々。お気軽にご相談ください。
2019-01-20

【健康雑記】コーヒーは身体に良いの?悪いの?

カフェイン中毒が酷い藤本です。
20年以上、毎日のようにコーヒーを飲み続けていると眠眠打破もエナジードリンクもほぼ効かなくなります^^;

表題の「コーヒーが良いか?悪いか?」という議論も結論が出る事なく、水掛の応戦になりがち。
では、実際のところどうなんでしょう?という事で『藤本の場合』の話でまとめてみました。

コーヒーを飲み続けた結果?

ラーメンを食いまくり、定食は大盛りを基本にし、常に炭水化物と共に生きる食生活。
(カレーはもちろん飲みものです)

にも関わらず、コーヒーに含まれるクロロゲン酸の効果なのか?そこまで極端に太ってはいません。
また、老化防止や抗疲労にも効果があるとされており、年齢の割に若く見られる事も多いです。
利尿効果も強いのでむくみの類は無縁の人生です。
抗がん作用に関しては何とも言えませんが、重大疾患の類も無縁です。

パソコン仕事の際にも常に机の上にはブラックコーヒーがあり、集中力アップとリラックス効果のせいか、作業も概ねスムーズ。
精神的にも割と安定しているのもコーヒーのおかげかもしれません。
(それでもイラっとする事もないわけではありませんが…^^;)

カフェイン中毒の自覚と危険性

一番最初に気になったのは「内臓の冷え」です。
下腹部から腰回りが一度冷えるとなかなか温まらず。セルフ腹診をすると大抵「自律神経反応+」の結果に。
コーヒーの利尿作用=腎臓への負担が大きくなるため、その辺が乱れていたのかな?と推測。

次に定番の「頭痛」ですね。
試しに1日コーヒーを抜いて見たところ、鈍〜い頭痛が治らず、気持ち的にもイライラ…と^^;
で、コーヒーを飲むと落ち着いて仕事が出来るんですから、完全に中毒症状が出ています(苦笑)

10年後の死亡率云々は研究によって数字が異なるので無視しますが、体感的に「こりゃさすがに良くないな…。」と思った次第です。

んじゃ、どうするか?

とは言え、完全にコーヒー断ちをするのは現実的ではありません。
お客様の家でコーヒーを出される事もあるので無下に断るのも失礼ですし、行きつけのカフェもあります。
(自分にとっては気分転換をするための大事な場所でもあるわけで)

また「コーヒーの健康効果」も当然あるわけなので、ここを最大限に活用するために「量を減らす」事を目標にしました。
実際、今までは飲む量が多すぎましたので…(概算で1日約1リットルは飲んでいた計算)

とりあえずは「ごぼう茶」の導入して、1日に飲むコーヒーの量を半分にする事を実施。
次の段階で「カフェインレスコーヒー」も併用して、さらにカフェイン摂取量の減少を狙います。

それでも、完全にカフェインを抜くと頭痛がしてくるのは20年近く飲み続けた結果なんでしょう…。
今は1日1杯を目処に徐々に減らして行っています。

カフェインを抑える生活になって変わった事

まず、睡眠時間が長くなりました。
元々、ショートスリーパー寄りの体質だと思っていましたが、全然そんな事はなく、単にカフェインで常に覚醒していただけのようでした。
同時に始めたダンベル体操の影響も大きいとは思いますが、姿勢も改善。
疲れてくると猫背がキツかったのですが、自覚できるぐらい背筋を伸ばしても楽になりました。
(十分休めている=疲れにくくなったのかな?と推測。)

下腹部〜腰回りの冷えは相変わらずですが、夜中に足の冷えが気になって目がさめる…というのは無くなりましたね。
足の冷えは生まれつきの体質もあるのですが(子供の頃は冬になると足の裏全面がしもやけになっていたほど)これもいくらか改善された気がします。

と、コーヒーの効きも良くなりました。今なら眠眠打破も効きそうです(笑)
以前は何となく習慣的に飲んでいたコーヒーも、今では「効果が実感できる」感じがします。
プラセボ的な話もあるとは思うので、あくまでも個人的な感想ですが。

表題の「良いか?悪いか?」に関する結論としては【用法・用量を守って正しく使えば】良いと思います。
自分のように1日1リットルは明らかに飲みすぎ。こんな飲み方は間違いなく体に悪いです。

じゃあ、ここでカフェインレスコーヒーの商品紹介を!

…ってやると、アフィリエイトブログにしかならないのでやりません(笑)
amazonでも楽天でも色々売っているので、探して見てください。
(自分は、amazonでuccのカフェインレスコーヒーを買って見ました)

とは言え、やっぱり薄い…というか何かが足りないというか(明らかにカフェインw)
なんてモヤモヤと考えていたところ、友人から「専門店なら好みの焙煎具合とか相談にのってくれるんじゃね?」との助言。
んじゃ、早速…と上記写真の店に行ったら「いいっすよ〜。」と軽い返事w

事前連絡&最低ロットの必要はありますが、オーダーメイドっぽくて、なんか嬉しい&楽しい&大好きです(笑)
通販も便利で良いですけど、地元にある専門店で相談しながら…ってのも良いですね。

…って、結局はステマなオチでした(失礼)

シェアする
関連記事